« 雪だ! | トップページ | 年賀状 »

2010年1月 2日 (土)

何も飾り物のない殺風景な我家ですが。玄関は、毎年、干支の人形に番をしてもらってます。だいたい、近くの神社の縁起物の干支なんだけど、今年は、10センチぐらいの張り子の虎。はて、これはどこで求めたものなんだろう。全然、記憶にありません。そういえば、若い頃、勤め先から、とても大きな張り子の虎を貰ってきたことがあります。確か、出雲の方がお土産に下さったもの、大きすぎて飾るところがなくて困ってたので、貰ってきたものです。実家の床の間に鎮座してたけど、まだあるのかな。我家も小さくて、飾るところはない。「持っていけ」といわれても困るけど。

それでも張子の虎なんで、大きいといってもたかが知れてる。ガソリンスタンドの屋根の上に乗ってた虎は、途方もなく大きくて大好きでした。前足を屋根から垂らし、迫力ある顔で、威風堂々。三叉路のところにあったスタンドなので、どっち方面から来ても目につきました。行き帰り見るの楽しみにしてたのに、数ヶ月でいなくなってしまいました。あんなに大きな虎、ちゃんとした状態にしておくの大変だものね。虎を見るの好きなのかも。数年前、アムール虎の雌が動物園に来たときは、しばらくいて、エサを食べるところなど、しっかり見ました。雌雄そろったので、赤ちゃん期待なんていってたのに、生まれたという話は聞かないなあ。寅年の今年あたりどうですかねえ。雌の虎、どのぐらいまで繁殖可能なんだろう。何年生きるかも知らないんで、相変わらずいい加減な〆です。

|

« 雪だ! | トップページ | 年賀状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/47182965

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 雪だ! | トップページ | 年賀状 »