« 超能力 | トップページ | 当地の温度 »

2009年12月18日 (金)

今日は日経新聞

銀行の待ち時間が長かったので、日経の朝刊をゆっくり読みました。井上ひさしの「遅筆堂文庫」や、津本陽の「私の履歴書」。面白くて、待ち時間が気になりませんでした。日経もいいなあと思いながら、さっき、夕刊をとりに行ったら、間違って、日経が入ってます。うん、確かに日経もいい。道尾秀介のエッセイが面白かった。二紙とると、ほんとにいいんだけど、新聞どんどん溜まるのがねえ。我家の古新聞の使い道は、ゴミ箱に新聞を入れ込んで、ゴミの日に、さっと捨てられるようにするぐらい。あと、お寺にお花を持っていく時に使うぐらいかな。一紙でも、すぐ溜まるのに、二紙はねえ。それに、チラシの量も半端じゃない。前、二紙取ってたことがあって、チラシは1セットでいいと言ってたのに、2セット入ることがあって、二紙は取りやめになりました。

翌日の新聞配達時、前日の新聞回収しますというサービスが始まるといいんだけど、そりゃ無理だろう。自分でも、ゼイタク言い過ぎとわかってます。我家は、誤配が2回あったら、電話を入れるようにしてます。さて、明日の朝刊は、ちゃんと中日新聞がが配達されるかな。

|

« 超能力 | トップページ | 当地の温度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/47053301

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は日経新聞:

« 超能力 | トップページ | 当地の温度 »