« ひとり言 | トップページ | 二転三転 »

2009年12月13日 (日)

虎のヒゲ

昨日は年賀状を作るぞと決めて、版画を彫り始めました。午前中に出来上がり、天皇杯を横目で見ながら試し刷り。相方のOKも出て刷りにかかり、年賀状の用意は終わりました。なんせ、我家の年賀用は枚数が少ない。半日ですり終わるので、版画なんて悠長な事をしてます。デンと虎の大きな顔にして、後から、鼻とヒゲを描きました。描く前に、もうこれで完成でいいんじゃないかと相方の声あり。それでも、幅広の鼻が虎の特徴だからと、鼻は描いたんだけど、ヒゲを加えると、どうもうるさいような気がする。迷って、ヒゲのあるのとないのと、2バージョンできました。もう、手は加えないので、我家の年賀状が毎年届く方は、どちらかが行きます。ヒゲのある顔、ない顔、どちらがいいか、届かなかった方を想像してみてください。

「うちの女房にゃヒゲがある」なんて唄もあるけど、さて、私の顔にはヒゲがあるのかないのか、どうなんだろ。私はひげなんて影も形もなくてツルツルしてると思うんだけど、人の目にはどう映ってるんでありましょうや。

|

« ひとり言 | トップページ | 二転三転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/47008804

この記事へのトラックバック一覧です: 虎のヒゲ:

« ひとり言 | トップページ | 二転三転 »