« 勉強会 | トップページ | あれでいいのか »

2009年10月 1日 (木)

アヴェ・マリア

先だって音訳した本の中にドイツ語が出てきました。その時は、誂えたように、ドイツに住んでる義妹が帰国してたので、教えてもらいました。あまりにもドイツ語の発音で、到底、私には無理。もう少し、日本語のカタカナっぽくと注文をつけて、吹き込んでもらいました。それに倣って発音したつもりだったのに、校正してくれたのが、ドイツ語わかる方。「こんないいお手本があるのに、もっと、ちゃんと聞いてご覧」とアクセントや細かな事を教えてくれました。

今回、登録した本にも、ドイツ語出てきます。「アヴェ・マリア」ともう1曲、ドイツ語と邦訳の歌詞が、併記されてます。先日の校正の方にお願いしたら、「声楽やってる○○さんの方が専門家だから」と教えてくれました。おととい、頼んだら、もう、今日、録音したテープとカタカナ表記したものが届いてました。昼、その方と、校正の方と一緒にいる所に入っていきました。おふたり、楽曲の発音じゃないからどうのこうの言ってたけど、私にはチンプンカンプンです。「わからない事あったら電話してね」といってくれたけど、その章までたどり着くのに、数ヶ月かかりそうです。ドイツ語が難しいのは当然として、日本語も難しい。毎日、何気なく話してる言葉なのにねえ。

|

« 勉強会 | トップページ | あれでいいのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/46363061

この記事へのトラックバック一覧です: アヴェ・マリア:

« 勉強会 | トップページ | あれでいいのか »