« 録音できない | トップページ | サプライズ・ゲスト »

2009年10月 6日 (火)

オーディオ・ブック

平松洋子さんの「音訳の部屋」をよく読ませてもらってます。リビングルームも、音訳の動向がわかって、とても参考になります。9月28日付で、オーディオ・ブックが紹介されてました。早速、リンクの貼ってあったFeBeのページを見てみました。書籍、講演などを耳で楽しむポータルサイトと謳ってあります。利用者登録しなくても、サンプル聞き放題です。ウ~ン、何て充実してるんだ。しかも、そんな高いわけではない。今までは、録音図書がダウンロードできるようになれば音訳の世界も変っていくと、図書館主体で考えてたけど、オーディオブックがこういう形で増えていけば、音訳の世界も大きく様変わりするんだろうな。

こういうことを言うと、利用者の方たち、全員がパソコンを使える訳じゃない。いやもっと前の話で、デージー図書でさえ、みんなが聞ける訳じゃないと言われるんだけど、そんなこと言ってるうちに、世の中、どんどん変わっていくんだよね。そういうこと言う人たちは、新しい情報を取り入れようとしないから・・・以下略。
しかし、FeBeの価格設定安い。録音図書、一部の図書館ではを有料で販売してると聞くけど、基本的に対価は発生しない。録音図書つくる音訳も、ボランティアメインなので、採算度外視。下調べ、下読み、音訳、校正・・・など、かなりの手間がかかるけど、原価計算はありません。要領の悪い自分をベースにしちゃいけないけど、1冊の本を音訳する時間を計算したら、かなりの人件費を計上しなくちゃいけない。FeBeの値段で採算合うんだろうか。もっとも、私は、イントネーションがどうの、アクセントがどうので時間がかかるけど、プロの人たちが読むから、短時間で仕上がるのかな。FeBeのページ、サンプル聞き放題で面白い。これからもときどきのぞくことにしよう。

|

« 録音できない | トップページ | サプライズ・ゲスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/46410936

この記事へのトラックバック一覧です: オーディオ・ブック:

» オーディオブックを広めて、クーポンをゲット!!キャンペーン開始です! [オーディオブックのFeBeオフィシャルブログ]
当ブログエントリーを見てブログを書きトラックバックすると、FeBeクーポンがもれなくもらえるキャンペーンを実施!どんどんオーディオブックを広めていこう! [続きを読む]

受信: 2009年10月16日 (金) 12時32分

« 録音できない | トップページ | サプライズ・ゲスト »