« 虫は、はた迷惑 | トップページ | 冷てぇ »

2009年10月19日 (月)

嬉しいメール

先日、録音図書をよく利用してる方と、同席する機会がありました。話をしてたら、私の音訳した本を予約してる事がわかりました。「気がついたこと、直したほうがいい事など教えてくださると助かります」とお願いしたら、予約してた本、届いたようです。昨夜、長文のメールをいただきました。本の感想とは別に、意味がわかりにくかったところ、間のとり方など、具体的に指摘してもらいました(個人的な感想なので、人によって思う事は違うと思いますがと前置きした上で)。お願いしたとき、「ケチョンケチョンに言うかもしれません」なんぞ言われ、「ハイ、望むところです」と答えたものの、そこで終わってました。どうなるかなあと思ってたら、その方と親しい方から、メール転送してもらいました。ケチョンケチョンまでは行かないけど、いろいろ適確な指摘です。なるほどそうなんだと、とても参考になりました。校正の時など、「利用者の方はね、云々」と言われても、どうも、現実感がない。直接の声を聞けてよかったです。

それより、良かった事。「これから、音訳した本をどんどん送ってください」と言われました。1冊の本を仕上げるの、かなり時間がかかります。実際は利用してくれるんだけど、途中、こんな時間をかけて、誰も利用してくれなかったらと思うことが、良くありました。これからは、確実にひとりは利用してくれるってことです。お礼のメールをしたら、速攻、返事をいただきました。これから、面白い展開になりそうです。

|

« 虫は、はた迷惑 | トップページ | 冷てぇ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/46525050

この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しいメール:

« 虫は、はた迷惑 | トップページ | 冷てぇ »