« 草取り復帰 | トップページ | ポイント・カード »

2009年8月31日 (月)

ボランティアの受け持つ範囲

昨夜の開票状況・今朝の総括と、選挙関連の番組を渡り歩いてみてました。その中で紹介される話が知らない事ばかり。違う選挙区なら、まだわかるけど、当地の選挙区でもそう。私が疎いって事なのかしら。地すべりが起きて、民主党、大勝したけど、これから、いろんなドタバタが始まるのかな。振り子が大きく揺れれば、また、大きく戻る。今度の衆院選はいつになるのでありましょうか。

今回の選挙では、選挙公報の読み手が少ないので、読んでくれないかしらと声がかかりました。手がふさがってたので、すみませんと辞退したんだけど、辞退してよかった。読んでる人たち、みなベテランの方々でした。その後の沢山のテープコピー、テープ聞き直し、封筒入れまでしているようでした。私は何も作業してないので、あくまで、「ようでした」と、類推の話。また、会として引き受けてる仕事です。ここからは入会して数年の、下っ端でいるのが楽ちんと思ってる能天気な個人的な意見です。私、前から、選挙公報に限らず、市の広報、市議会便り等、行政に関することは、ボランティアは音源の提供だけでいいと思うんだけど。そのあとの仕事も、改めてお願いできないでしょうかという形になっているなら話は別だけど。その部門に全く関わってないので、余計な差出口です。ちゃんと両者の間で了解が取れてるなら失礼しました(両者というのは、トップ同士の話ではなく、実際に担当してるいるものの間でという事だけど)

|

« 草取り復帰 | トップページ | ポイント・カード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/46077824

この記事へのトラックバック一覧です: ボランティアの受け持つ範囲:

« 草取り復帰 | トップページ | ポイント・カード »