« 相変わらず、トンマ | トップページ | 雨続き »

2009年7月24日 (金)

家で、できないかな

去年の年度途中に、デシタル部に入れてもらいました。デジタル録音始めるのに、いろいろ参考になるかもという下心からだったんだけど、大正解。デージー編集教えてもらったときに、音訳ソフトのことが自然にわかったので、とても良かった。デジタル部、テープで録音したものを、デージー図書にしてます。テープだと何巻にもなって、聞きたいところを捜すの大変だけど、デージーなら、CD1枚に収まるし、好きなところへ飛べます。私、いつまでたっても新米レベルなので、今も、教えてもらいながらの作業です。週1回、どの曜日に誰がどのパソコン使うか決まってて、何台もあるパソコン、結構、フル稼働。

でも、自分のパソコンに、音訳ソフト入ってるんだから、家で、編集作業できるじゃない。録音デッキもあるから、ほんとは、音源の取り込みも家で出来るけど、マスターテープを図書館から持ち出すわけにはいかない。取り込みだけ、図書館でやれば、あとの作業は家で出来る。最初の段階のページ付けなら、私でも大丈夫、出来ます。大枚はたいて買った音訳ソフト、年に2冊の蔵書と何回かの俳句テキストに使うだけじゃ勿体ない(もっと沢山やればいいのにといわれそうですが、私はこれがいっぱいいっぱい)。編集作業だったら、隣家から工事の音が聞こえようが、2階で相方が、大きな音を立てようが、セミの音がけたたましかろうが関係ない。きれぎれの時間でも、ちょっとづつ出来るしね。データ持ち出すのが問題になるかな。でも、録音も、校正も、みんな自宅でやってるんだから、編集作業もOKだと思うんだけど。今日、家でやるのどうでしょうかと聞いてみよう。

|

« 相変わらず、トンマ | トップページ | 雨続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/45722804

この記事へのトラックバック一覧です: 家で、できないかな:

« 相変わらず、トンマ | トップページ | 雨続き »