« テレビ漬け | トップページ | トイレ、牧場、猫の死体 »

2009年7月14日 (火)

生花の席次

昨日は特別なこともないのに、100を超えるアクセスがありました。ほとんど、お盆の関係の検索。「盆・マナー」、「盆供・金額」、「盆ぎり」など。そんなことまでネットで調べるようになったんですね。残念ながら、このブログ見ても何の参考にもならない。そういうことは土地により風習は違うんだから、親戚や近所の人に聞けばいいと書いてあるだけです。

お盆は日が決まっているので、あらかじめ、わからないことを聞けるけど、葬儀は待ったなし。ずいぶん前になるけど、義父の葬儀は、わからないことが多くて、葬儀社の方にずいぶん助けていただきました。特に言われたのが生花のこと。「どの場所に置いてあるかで、クレーム来ることがよくありますから、何か言われたら、全部、葬儀社のせいにして切り抜けてください」と教えてもらいました。へえ、難しいものなんだと、いろいろ勘案して、位置を決めたんだけど、葬儀の席で、「○○さんの花輪がこんな隅に置いてある。失礼だ」と某団体の方たちがいきまいていたそうな。一昨日のテレビドラマ「そうか、もう君はいないのか」では、城山三郎が、総理や政治家の名札を脇にやって、亡くなった夫人の友達の名札を中央に据えてました。喪主側で決めればいいことなんですよね。何かあったら、我家とは桁違いに生花が並びそうな家の夫人にこの話をしたら、生花の名札は全部抜くと今から決めてるそうです。生花を出した人の気持ちはいいのとヤボなことを聞いたら、喪主側はちゃんとわかるからいいとの事、なるほど、そこまで思いきればすっきりするんだ。今度はそうしようなんて言ったらいけないな。誰の番という話になる。もう、そんな生花並ぶような葬式にならないと言ったら、尚更いけないな。 

|

« テレビ漬け | トップページ | トイレ、牧場、猫の死体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/45622471

この記事へのトラックバック一覧です: 生花の席次:

« テレビ漬け | トップページ | トイレ、牧場、猫の死体 »