« 時間配分 | トップページ | 梅雨のずる休み »

2009年6月14日 (日)

ことば力アップ

タイトルは、ラジオ第2放送毎週土曜日、午後4時45分からの15分番組です。先週が「朗読の基本1 息を届けよう」 昨日が「2 話してみよう 自然なイントネーションで」 次回が「3 間を取ろう 間で理解し、感動する」です。2回分を聞いて、録音もしました。とても参考になる。私の読み方、ところどころうねると言われてます。自分ではわからず、最近、ちょっと、わかりかけてきたところ。それがどういうところに気をつけるとうねらないようになるか説明してくれました(頭でわかっても、クセなんで、すぐには直らないんですけどね。気をつけるようにします)。次回の、「間を取ろうも」、とても楽しみです。

しかし、文句もひとつ。「ことば力アップ」のテキスト、手許にあるんだけど、7月放送分は、20年度後期の最新朗読をそのまま使ってます。いや、かえって、こっちの方が解説が細かいくらい。二次利用するなら、最新朗読の受講料を、もっと安くしてほしいなあ(使ってるのは、練習文だけだし、売りにしてる添削はついてきませんけどね。でも、最新朗読、受講料だけで採算取れるように設定してあると思うんだけど)。
文句はこれくらいにして、番組の宣伝。8月は「読んで伝える名作」、小学校、中学校、高校の教材から。9月は朗読から離れるけど、10月が発声、発音、アクセント、イントネーションなど。6月の2回を聞いただけだけど、基本のところでつまづいてる私にはとても参考になりました。「ことば力アップ」、毎年やってるのに、こんなにちゃんと聞くの、初めてです。もっと早くに聞いてれば良かったなあ。最新朗読受講料3万強だけど、ことば力アップ、テキスト代800円というのもいいしね(テキストなくても大丈夫です。関心のある方は、是非、聞いてみてください)

|

« 時間配分 | トップページ | 梅雨のずる休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/45334285

この記事へのトラックバック一覧です: ことば力アップ:

« 時間配分 | トップページ | 梅雨のずる休み »