« 本を注文 | トップページ | 2010年1月1日施行 »

2009年6月23日 (火)

訳がわからない

当方、パソコンのことも、音響機器のことも、全くわかりません。調べたいことがあったので、音訳ソフトのPRS proのマニュアルをひっくり返していました。ヒマなばっかりに、調べたいことのほかに目が行って・・・かえって、ドツボにはまりました。

音声入力設定のところで、「サウンドカードを使う時は・・・・」と説明してあります。サウンドカードというのは何だ? サウンドデバイスのことは何もふれてません。サウンドデバイスをオーディオインターフェースという人もいるし、オーディオプロセッサーという人もいる。サウンドカードも、それと一緒で、サウンドデバイスの別名なのかしら。私の頭で考えてもわかる訳がない。今度、図書館に行ったとき、詳しい人に教えてもらえばいいんだけど、もうひとつ聞きたい事があったので、サポートに聞いたほうが早いやと、電話しました。サウンドデバイスとサウンドカードは別物で、サウンドデバイス使った時の設定は、「その他入力」でいいそうです。ちなみに、音量はサウンドデバイスが決めるので、その他入力の目盛りをいじっても関係ないとの事。もうひとつ聞きたかった「累計」の項目も教えてもらいました。

それで一件落着したんだけど、そうだ検索してみればよかったんだと、サウンドカードとサウンドデバイス、検索したら、何がなんだかわからない。サウンドカード使う訳じゃないから、訳がわからないままでいいにしよう。でも、デジタル録音、サウンドデバイスが必須のように聞いてるんだけど、違うのかしら。今までわかりやすいマニュアルにあったことがないんだけど、こっちの知識不足も一因なんだろうな。困ったもんだ。

|

« 本を注文 | トップページ | 2010年1月1日施行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/45424079

この記事へのトラックバック一覧です: 訳がわからない:

« 本を注文 | トップページ | 2010年1月1日施行 »