« 勇み足をするところだった | トップページ | 今回、初挑戦 »

2009年6月28日 (日)

私は誰だ?

この頃、名前間違いの電話が多い。昨夜も、「○○○子さんのお宅でしょうか」とかかってきました。○○○子は、義妹(義弟の配偶者)の名前です。義妹宛の電話が、我家にかかってくることなんぞ、ありえない。「どちらさまでしょうか」と聞いたら、相手は、先だって、本を注文した書店でした。「本、注文したの私なんですけど、名前のところ、そういう風に記入してます?」と聞いたら、相手は怪訝な声で「ハイ」 自分の名前、間違えて書くなんて、私、ボケちゃったのかしら。

自分の名前を間違って書いたのは、ショックなんだけど、今更考えても仕方がない。何か他所事を考えていたんだろうと流すことにします。でも、日頃、自分の名前書くより、人様の名前書いてるほうが多いもんなあ。ざっと上げたけでも、相方、相方の母上、義弟、義妹、仕事先の代表者A氏・・・などなど。いちばん書いてるのは、A氏の名前かな。こんなに名前をよく書いてると、地獄で閻魔様に名前を聞かれたら、間違って、AといってしまいそうとA氏の奥さんに言って笑ったことがあります。閻魔様、もし名前間違えて答えたら、私がバカなだけで、詐欺師とか、嘘つきじゃありませんからね。A氏、私より、いいことを沢山してるけど、悪いこともしてそうな気がするなあ。A氏の奥方、「うちのは地獄なんか行かない。天国コースだ」とは言わなかったし、地獄の扱いは、どっちがどうなんだろ。

|

« 勇み足をするところだった | トップページ | 今回、初挑戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/45474896

この記事へのトラックバック一覧です: 私は誰だ?:

« 勇み足をするところだった | トップページ | 今回、初挑戦 »