« 知らないことばかり | トップページ | 久しぶりに100アクセス超(結い親鸞その2) »

2009年6月 1日 (月)

ブログの効用

仕事が一段落して、時間に余裕ができたとき、何か、講座を受講しようと思って、新聞に入ってくるチラシを気にしてたことがあります。今日入ってきた文化センター新規受講生募集のチラシに、「パソコン ブログ講座」なるものがありました。へえ、こんな講座もあるんだ。2ヶ月6回分15、120円。結構な値段とるんだ。いろいろ総合的に学ぶそうだけど、そんなの受講しないで、始めちゃった方が早いのに。このブログ、ニフティの「ブログ始めるには」という記事をみてやり始めました。

何で始めたかというと、音訳始めて、わからないことをいろいろ検索しても、あまりヒットしない。それなら、自分のメモ代わりにしてもいいかなと始めました。だから始めた時は、「音訳一年生」というタイトルでした。音訳に関係ないこと書いた日でも、検索にかかっちゃうんで、タイトル変えたんだけど。ブログやってていいのは、情報が自然と集まることです(検索すれば勿論集まるんだけど、自然にというのがポイントです)。何かの言葉で検索されて、その検索元のリストに行くと、それに関するブログやホームページがズラッと並んでる。その中の信頼できそうなページをいくつか読むと、自分の書いたことについての最新情報を手に入れることができます。もっと賢い方法あるんでしょうけど、これが一番手軽で重宝してます。1万五千円余払うブログ講座は、こういうことも教えてくれるのかな。

|

« 知らないことばかり | トップページ | 久しぶりに100アクセス超(結い親鸞その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/45200111

この記事へのトラックバック一覧です: ブログの効用:

« 知らないことばかり | トップページ | 久しぶりに100アクセス超(結い親鸞その2) »