« 草取りの余禄 | トップページ | 手間のかかる暮らし »

2009年5月 3日 (日)

DR-1違いかも

昨夜、「DR-1 マイク びびり」の複合ワードで検索してこられた方が居ました。このブログ見ても、用事たりなかったかも。音訳で、DR-1というと、デジタル録音機のことです。でも、世間で、DR-1というと、どうも音響機器のようです。検索元の記事も、音の響きがどうこうのとむずかしいこと書いた中に、場違いにこのブログの記事が入ってました。DR-1の製造元のシナノケンシとか、プレクストークのページが出てこないのは不思議だけど、「マイク、びびり」の複合ワードだと出て来なくなっちゃうのかな。

デジタル録音始めるとき、録音デッキ感覚で使えるDR-1にしようか、音訳ソフト入れてパソコン録音にしようか迷ったけど、パソコン録音にして良かったと思ってます。一度ですっと録音できればいいけど、私は、誤読があったり、読み直すこともよくある。DR-1だと、容量食うばかりで、何枚SDカード用意しても足りないかも。DR-1借りてきて、試しに録音もしたんだけど、使い方、すっかり忘れてしまいました。いやいや、つい先だってまでやってた録音デッキの使い方も忘れてるかも。録音デッキは、もっぱら、パソコンの音源をテープに落とす専用になってます(まだ、蔵書以外は、テープで提出なのです)。
これだけ、DR-1と書いちゃったから、また音響機器愛好者の検索にかかっちゃうかな。

|

« 草取りの余禄 | トップページ | 手間のかかる暮らし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/44875181

この記事へのトラックバック一覧です: DR-1違いかも:

« 草取りの余禄 | トップページ | 手間のかかる暮らし »