« めでたい話と訃報 | トップページ | 結い親鸞(その1) »

2009年5月29日 (金)

せっせ・せっせ

今日は、午前中、デジタル部員でページ付けをしてました。午後は相互校正をした蔵書の三者面談。音訳者、校正者、相互校正者で話し合いです。私は相互校正なので、ゆったりした気分で望みました。私の相互校正の適否も教えてもらえるので、とても勉強になります。音訳の校正ははっきりした線引きはできない。グレーゾーンのところが難しいですね。本校正ならともかく、私は相互校正なので、その辺はスルーするんだけど、今回は、音訳者の方から気になるところ、みんな書き出してねと言われたので、いつもよりは書き出しました。

その途中に、NHK俳句6月号の校正をするべく、もうひとりの担当の方と、テープと本を、交換しました。と言うわけで、家に帰ってきてから、俳句テキストの校正。これは、本校正なので、発音不明瞭他、誤読など、全部書き出します。口跡明瞭な先輩なんで書き出すこと、ほとんどないんだけど、それでも、いくつか、気になるところはあります。2回聞きました。ウ~ン、今日は大車輪だったなあ。今日、これだけやったから、明日はのんびり日かな。

|

« めでたい話と訃報 | トップページ | 結い親鸞(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/45168413

この記事へのトラックバック一覧です: せっせ・せっせ:

« めでたい話と訃報 | トップページ | 結い親鸞(その1) »