« 法事 | トップページ | 村姑 »

2009年4月19日 (日)

法事の後日談

昨夕、ご住職から電話をいただきました。お寺さんから電話をいただくなんて珍しいこと。法事のお礼の御挨拶をすませたら、「法事のお布施の額が多いんですが・・・」、「え、お知らせいただいた額が入ってると思うんですが」 金額の打ち合わせをした相方に電話を替りました。しばらく話してたけど、やっぱり多かったみたいです。出る懐は母上なんで、気にはしなかったんだけど、確かに、こんなに包むのという額でした。法事の前に、ちゃんと伺ったのに、行き違いがあったようです。今回の法事は3人合わせてです。そのうちの2人は、二十七回忌だったんだけど、二十七回忌○円が、ひとりぶんなのか、ふたりぶんなのか、お互い思ったことが違った様子。

電話のあと、「ご住職、ちゃんと連絡くれたんだ。言われなきゃ、家は気がつかなかったのにね」と不謹慎なことを言ってました。檀家の横のつながりもないから、ご住職から金額言われればそんなものかなと思います。今日になって、母上に報告したんだけど、お財布方は、余分に出した何万円より、食事のときにかかった駐車代、何百円の方が気にかかってる様子。家で、何万円を貰っちゃってもわからないかな? いえいえ、お布施を途中で抜いたりしたら、バチがあたります。ちゃんと返すことに致しましょう。それにしても法事は何事もなくすんだと思ったのに、ネタのほうで飛び込んでくるなあ。

|

« 法事 | トップページ | 村姑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/44717814

この記事へのトラックバック一覧です: 法事の後日談:

« 法事 | トップページ | 村姑 »