« 法事の後日談 | トップページ | 漢字検定 »

2009年4月20日 (月)

村姑

村姑、かなり前の雑誌の投稿欄にあった言葉です。今、友達から「法事どうだった」と電話が入りました。報告したら、嫁として大変な思いをしているその人、スイッチが入っちゃいました。「どうして、あなた達はそんなことを許しておくの」から始まり、「あなたは良くても私は納得できない。あなたの考え方は間違ってる」とまで言われて、小一時間(事情説明は、さすがにまずい。省略します)。途中で電話も切れず、ご意見、拝聴してました。その家々で事情は違うんだから、当事者がよければいいと思うんだけどねえ。

法事、遠くから来ていただくだけで、十分だと思うんだけどなあ。みんなの顔を見て、いちばん年長の母上が喜んでるんだから、当方としては、それ以上、何も要求することはありません。地元にいる私達の親戚づきあいがさっぱりしすぎてるのかしら。大体、私が大した事をしてない。人に要求できる立場でもないし、それで、現状、別に困ることなく、回ってるんだから、村姑が文句をつけることはないと思うんだけど~ 電話、初めのうちは、いろいろ言ったんだけど、途中から、会話が成立しない状態になりました。もう、仕方がないので、聞く一方に回りました。「あなた達、いい人ぶってんじゃないの」とまで言われたけど、そんな事言われても、返答の仕様もなく、電話を切ったあとは、なんだかドッと疲れました。法事より、今朝の電話の方が疲れました。

|

« 法事の後日談 | トップページ | 漢字検定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/44729617

この記事へのトラックバック一覧です: 村姑:

« 法事の後日談 | トップページ | 漢字検定 »