« 草取り週間・突入 | トップページ | まるまる草取り週間かも »

2009年4月28日 (火)

日本語の発音

英語習ったのは、学生時代だけ。ずいぶん前のことなので忘れてしまいましたが、英語の発音は、口のあけ具合、舌の位置など、ビシッと決まってると、何かの本で読みました。植民地の人たちに教えるのに、きちんとしたルールが必要だったからと書いてありました。

さて、我らが日本語はどうでしょう。そんなの教えられた覚えはない。教えられなくても、自然に、日本語を話すようになってました。しかし、音訳を始めたら、私の発音、不明瞭と指摘を受けました。別に日常の会話では不都合を感じてないから、一応、通じてはいるんだけど。緊張したり、他のことに注意が行くと、余計不明瞭になってしまうのかな。ことに「い」の音が弱い。「え」も微妙。それでは、クリアな音を出すにはどうすればいいんだ?調べたことがあります。これが、統一見解ないのであります。母音の発音に限ってさえ、本によって、口のあけ具合、舌の位置、みんな違います。先日、NHKの「ことば力アップ」のテキスト買ってきたら、またパターンが増えました。多分、発音や発声について書いてきたのは、、演劇畑、音楽畑の人が多かったんでしょうね。私の知りたいのは、日常話すレベルです。一番それに近い、「ことば力アップ」の発音を拠り所にしようかな。「ことば力アップ」800円也。これで発音がクリアになるなら超お買い得だけど、そうは問屋がおろさない。少しづつ、牛の歩みであります(牛の1歩、結構な歩幅だけど、この例えでいいんだろうか)

|

« 草取り週間・突入 | トップページ | まるまる草取り週間かも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/44815977

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語の発音:

« 草取り週間・突入 | トップページ | まるまる草取り週間かも »