« 花粉症 | トップページ | ミケルの庭 »

2009年3月 8日 (日)

6対2

Jリーグ開幕しました。タイトルは、山形×ジュビロのスコアです。WBCの日本はコールド勝ちしたようだけど、サッカーにコールドはないのかしらん。どんな試合内容かは知らないけど、こりゃ、サッカーのスコアじゃないだろう。J2から上がってきた山形に6失点。前途多難というか、これから大量失点の記録をどんどん更新するんじゃなかろうか。いや、ジュビロ相手だと、対戦チームがメンバー落としてきたりしてね

野次馬根性を出して、今、ジュビロの公式ホームページの掲示板を見てきました。現地観戦にしろ、テレビ観戦にしろ、サポーターは、怒り心頭。脱サポーター宣言もあったし、発言内容も過激です。一応、試合経過もざっと見ました。そうですかい。そういう風に6失点したんだ。選手のコメントもあったけど、読む気はなし。コメントしてる選手の顔写真あったけど、みんな、満面の笑みを浮かべてます。別に反省してる顔を要求するわけじゃないけど、あの写真は、まずいと思うぞ。嬉しそうな顔は、勝ちゲームのときだけにしてくれ(使える機会がどれぐらいあるか不明ではありますが)。

成績不振、監督交代を恒例行事のように繰り返しているジュビロですが、開幕戦が6対2で大敗となると、フロントはどんな手を打つんでしょうか。それとも何も手を打たず、このままかな。昨年、J2降格の主役演じても、新しい動きはこれといってなかったみたいだから。スタジアムに行かないから、営業収入に全く貢献してない。あまり、文句も言えないけど。

|

« 花粉症 | トップページ | ミケルの庭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/44274471

この記事へのトラックバック一覧です: 6対2:

« 花粉症 | トップページ | ミケルの庭 »