« 日曜・夜のテレビ | トップページ | 語りのプロ »

2009年3月17日 (火)

久しぶりに手仕事

ぐうたら主婦に、お直しの注文が入りました。相方殿、この頃ラフな格好でOKの暮らし、背広に縁がありません。毎日、洗濯機で洗えるシャツを着てます。数枚、お気に入りのシャツがあるんだけど、襟が擦り切れて、中の白い芯が見えてきました。もう、寿命だと思うのに、何とか直してくれないかとの事。「替え襟を作ってくれると嬉しい」というんだけど、身頃も結構くたびれてるから、新しい布で替え襟を作っても、バランス取れないと思うけどなあ。

替え襟を作るのも大変なので、襟を取って、台襟だけの立ち襟のシャツにしてあげようかといったら、それでいいとの事。それぐらいだったら、そんなに面倒ではない。針仕事というより、はさみ仕事です。こういう作業は、握りばさみ(和ばさみ)がいい。この握りバサミとも長いお付き合い。結構、細かい縫い目で、しかも布地に食い込んでいたので、やりにくかったけど、握りばさみが活躍するから大丈夫。襟を取って、あとは手仕事で、まつりました。

ところでこのシャツいくらぐらいだったのと聞いたら、高くはなかったそうな。安いシャツを擦り切れるまで着て、それをお直ししてる我家、夫唱婦随であります。

|

« 日曜・夜のテレビ | トップページ | 語りのプロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/44371107

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに手仕事:

« 日曜・夜のテレビ | トップページ | 語りのプロ »