« ツノなし鬼さんの出番 | トップページ | 読む速さ・聞く速さ »

2009年2月 4日 (水)

口の中でボソボソゴニョゴニョ

明日は1日予定が入ってしまったので、出先の仕事を今日の午前中に変更しました。銀行で振り込むと振込料がかかるけど、郵便局かコンビニなら手数料かからないという用件がありました。銀行の横がコンビニ。当然、無料のほうに行きます。レジにいるのは若いオニイサン。お金を受け取って、しかるべき手続きをして、受取控えとレシートを渡す。流れはわかるので、大体、こんなことを言ってるんだろうなと見当はつくんだけど、何を言ってるのか、よくわからない。口の中で、ボソボソゴニョゴニョ独り言を言ってる感じです。どうして、声を前に出さないんだろ。客商売なんだからさ。

横にいる、コーチ役のオネエサンの普通の声が、とても元気よく聞こえました。新人のオニイサンは、どれぐらいすると、ちゃんと声が出るようになるんだろう。それとも、こういう仕事は向かないとすぐやめちゃうかな。

銀行は銀行で、いつも定期的にしていることを間違えるし、でも、銀行のオネエサンは、「申し訳ありませんでした」と、内容に即した声がちゃんと出てました。最近は、銀行窓口も正社員じゃないそうな。銀行のオネエサンとコンビニのオニイサン、時給はそれぞれどのぐらいなんだろう。ここで文句をつけてるオバサンより高いことは間違いないと思うけど。

|

« ツノなし鬼さんの出番 | トップページ | 読む速さ・聞く速さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/43953664

この記事へのトラックバック一覧です: 口の中でボソボソゴニョゴニョ:

« ツノなし鬼さんの出番 | トップページ | 読む速さ・聞く速さ »