« 返せ! | トップページ | いろんなトラブル »

2009年2月19日 (木)

リスの死

出先の用事で銀行に出かける途中、敷地内の下水枡に何か浮いてました。こんなところに藻が発生すると詰まっちゃうとよくよく見たら、頭、胴体、尻尾、足があります。多分、リスだと思う。上には細かな格子がはまってます。ちょっと離れたところで犬に追い立てられて、下水パイプに入り込んで、出られなくなったのかな。死後、どのぐらい経ってるんだろう。銀行から帰って、そこのオクサマに、「あまりいい話じゃないんだけど」と報告しました。彼女、掃除の人に始末を頼んでました。

掃除のオバサン、「見つからないけど、どこ」と言ってます。発見した手前、出向きました。「ほら、ここ、ここ」と指差したら、「よく、こんな所の見つけたね」と感心されました。確かに、普通に歩いてたら、目をとめる所じゃない。どうして目が行ったんだろ。リスが何か発信してたのかしら。帰る時も、そのオバサンに、「あのままだとひどいことになってたから、見つけてくれてありがとね」とお礼を言われました。

自分ちの庭でネズミの死骸を見たことはあるけど、リスは初めて。大きな木の枝を飛び回ってるのを時々見たから、そのリスに違いない。2匹で追っかけっこしてるのを見たけど、何匹いるんだろう。リスの生態って、全然知らないけど、いつ頃、子供を生んで、何年ぐらい生きるんだろ。今日のリスは事故死だな。でも、野生の生き物で、寿命を全うするというのは難しい。みんな、事故死のような気がする。ともあれ、冥福を祈ります。

|

« 返せ! | トップページ | いろんなトラブル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/44112370

この記事へのトラックバック一覧です: リスの死:

« 返せ! | トップページ | いろんなトラブル »