« ダイレクトメール | トップページ | 隣保の葬儀 »

2009年1月16日 (金)

録音環境整いました

ずっと待ちになっていたサウンドデバイスも届いて、ダイレクト録音できるようになりました。後は、音訳する力さえあれば、完璧です。サウンドデバイス、年末に注文しました。年内はちょっと無理、年明けになるといわれ、正月休みは、音訳ソフトと遊んでました。録音デッキを買ったときもお世話になったよく知ってる人、品物が入り次第、家に届けてくれることになってました。ところが、待てど暮らせど、連絡がない。もしやと思い、電話をしたら、名前を言った途端、「あっ、すみません、忘れてました」 大笑いしてしまいました。ミスした張本人も、「スミマセン、笑うしかないですよねえ」と謝ってました。

やっと昨日、サウンドデバイス届きました。大きな声を張り上げないと、適正音量にならないというのは、サウンドデバイスのおかげでクリア。いろいろ注文したついでに、今回、へッドフォンに変えました。昨日、録音したら、息の音が滅茶苦茶気になる。癖だと思うんだけど、新しい文節に入るときに小さく息の音が入る。テープ・スピーカーセットのときも、気がつかなかっただけで、同じように息の音が入ってたんだろうな。機器の精度が上がって、録音する側の精度は上がらないから、アラが目立つんだろうな。録音する側の精度がいっぺんにあがるわけでもないしねえ。まあ、ぼちぼち、やります。

|

« ダイレクトメール | トップページ | 隣保の葬儀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/43754969

この記事へのトラックバック一覧です: 録音環境整いました:

« ダイレクトメール | トップページ | 隣保の葬儀 »