« 薄着 | トップページ | 弱気でした »

2008年12月13日 (土)

超・初心者

年度途中にデジタル部に入って、今、デジタル編集、1冊目です。ウ~ン、初めて聞く言葉が沢山飛び交う。私の頭の容量は小さいので大変です。音声インポート、ビルドブック、なんのこっちゃと思いつつ、教えられるままにやってます。2冊目のときも、また同じぐらい質問をする羽目になりそう。マニュアルは手許にあるんですけどね。ちゃんと理解した上で、自分の言葉で、自分用のマニュアルを作らないとダメだな。

私は初めてなので、1.5倍速で全部聞きながら、ページ付けをしました(他の皆さんは、該当の箇所に飛んでいる)。同期の間の相互校正では全部聞いたんだけど、先輩のを1冊まるまる聞いたことはなかったので面白かったです。デジタル化作業、新しくできた完成図書が最優先です。でも、私は亀さんペースなので、速さを要求される作業は無理。チーム作業には入らないで、今までのテープ図書をデジタル化する作業をしてます。

新しくわかったこともあります。今更、こんなことを書くと、今までどんな積りで録音してたのよといわれそうですが、一定範囲内の音量が大事というのがよくわかりました。特にテープの巻が変るとき。初めの部分が大きくなったり、小さくなったりしちゃうんですよね。音声取り込みのときに、声のバラツキがあると困るというのがよくわかりました。もう少し、頭の容量があれば、一度説明されたことは忘れないで確実に作業出来るんだけど、呑み込みが悪くて、お手数をかけます。

|

« 薄着 | トップページ | 弱気でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/43404507

この記事へのトラックバック一覧です: 超・初心者:

« 薄着 | トップページ | 弱気でした »