« 筋肉痛 | トップページ | 書見台 »

2008年12月28日 (日)

音訳ソフト、到着

年内は間に合わないと思ってたのに、昨日の午前中に音訳ソフト届きました。遅めのクリスマスプレゼントを貰った気分だけど、サンタさんはしっかり代引の伝票持参。それから、説明書と首っ引きで、主婦業は休業とあいなりました。なんせ、いろいろ不案内なので、エイヤッと掛け声をかけてインストール。認証キーで、何回か蹴られ、もう、どこが間違ってるのよと切れかかったとき、するすると出来ました。何が違ってたんだろう。サウンドデバイスはまだ来てないけど、とりあえず録音テスト。サウンドデバイスなくても、普通に録音できてると思うんだけど、サウンドデバイスってどんな働きをするんだろ。検索したけど、よくわかりません。年が明けたら、詳しい人に聞いてみます。

肝心の録音。マイクテスト、マイク出力を目いっぱいに上げて、サウンドブーストを6にして、マイクのすぐ近くで大きな声を出さないと、「小さい、小さい」といわれます。テープ録音に比べると、かなり大声を出す羽目になるんだけど、どうしてでしょう。こうすればいいのよというアドバイスがあれば、是非、教えてください。

正月休みは、いろいろ遊んでみることにします。PRS Proで、編集・CD書き込みまで、全部出来ちゃうんですね。もう少し訳がわかるようになれば、これはいいかも。一応、デジタル部員なんだけど、まだ入ったばかり、訳のわかってないデジタル部員です(インストールをびびってるなんて、情けないデジタル部員だこと)。

|

« 筋肉痛 | トップページ | 書見台 »

コメント

flairflairflairおっおっおっ!!
いよいよですね。
PCによっては音源モジュール(サウンドデバイス)を
噛ませないと充分な音量が上がらないと思います。
サウンドデバイスも、イコライザー機能まで、行きつくことができればソフトな声、低音を強調とかエコーッぽいとかできますが、あまりいじくらない方が良いでしょう。

マイク入力をチョイスしているのなら
ソフトを開いた状態のまま(ここが決めて)でコントロールパネルのサウンドを調整すると大きくなる事もあります。

サウンドデバイスをはさみライン入力に切り替えると
また状況がかわるので、とりあえずアッチャコッチャ開いて
ソフトの機能を把握してみてはいかがでしょうか。
おっと。
デジタル部員でしたね。失礼!!

投稿: henatyoko | 2008年12月28日 (日) 10時56分

なんせ、離乳食までいかない、お乳を飲んでるデジタル部員なんで、皆目わかりません。早く、幼稚園レベルになりたいです。
サウンドデバイスかませると、今みたいに大きな声を出さなくても、音量が出るということかしら。年明けにサウンドデバイス届くので、やって見ます。
ダイレクト録音の大先輩がいて、心強いです。わからないこと書き込みますので、また教えてください。

投稿: はっちょ | 2008年12月28日 (日) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/43547456

この記事へのトラックバック一覧です: 音訳ソフト、到着:

« 筋肉痛 | トップページ | 書見台 »