« 校正提出 | トップページ | ひさしぶりにのんびり »

2008年11月20日 (木)

校正

今日は、校正についていろいろ話し合う場に居合わせました。私は該当しないんだけど、校正者の方たちの、再確認の会合です。校正するほうも大変ですね。文字の校正なら、一目瞭然だけれど、音声の校正というのは幅がある。どの程度をもって、不明瞭の線を引くのか。アクセントも、どこまでが許容範囲なのか。音訳者も、経験と力量を必要とするけど、校正者は、より以上に、そのふたつが必要になるんだろうな。

昨日提出した分を校正して下さる方も決まりました。校正の話がずっと続いて、その後、よろしくお願いしますと御挨拶したので、「もう、テープ取返して、もう一度、最初からやり直したい気分です」といいました。だって、その場で出た、「○○と思った」のオが消えてしまい、トモッタとしか聞こえない。あるいは、「している」のイの音が弱くて、シテルにしか聞こえない人がいるという話。ハイ、その当の本人がここにいます。自分ではちゃんと言ってるつもりでも、そうは聞こえないんですよね。注意して、修正したんだけど、どのくらいチェックを受けるかな。90分テープ、7巻、校正してもらうので、最敬礼してきました。

家に帰ったら、相方のほうが先で、家に電気がついてました。朝出かけるとき、帰りはちょっと遅くなるかも知れないといったら、「ごゆっくり」と言われたもんなあ。ゆっくり帰ってきた挙句、今はゆっくりと、サッカー・カタール戦を見てます。結果がわかってるので、ほんとにゆうゆうと見てます。校正を受け取るときも、これぐらい、ゆうゆうとした気分でいられるといいんだけど。

|

« 校正提出 | トップページ | ひさしぶりにのんびり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/43174035

この記事へのトラックバック一覧です: 校正:

« 校正提出 | トップページ | ひさしぶりにのんびり »