« つり銭 | トップページ | 新聞小説 »

2008年11月 9日 (日)

テレビつけっ放し

只今、相方は旅行中。昨日は、「越路吹雪物語」の舞台中継から始まって、夜の「スイングガール」まで、ずっとテレビを見て遊んでました。真ん中は、サッカー中継、韓国ドラマ、日本シリーズなど、盛り沢山。テレビ漬けの1日でした。
越路吹雪、テレビで見た世代です。何歳のころだったんだろう。紅白を見ていたら、それまで歌っていた人たちと雰囲気が違う人がでてきて、「ろくでなし」を歌い、その歌詞と歌い方に驚いた記憶があります。私の知ってる越路吹雪は、内藤法美が夫というイメージだったので(変な言い方ですが)、あら、ここで終わっちゃうのね、それ以前の話なのねと思いました。池畑慎之介は勿論いい。岩谷時子役の高畑淳子も良かったんだけど、何箇所か、台詞が耳に引っかかるところがありました。でも、プロのベテランの俳優さんなんだから、私の耳のほうが間違ってるんだろうな。

一方、夜の「スイングガール」のほう。方言が懐かしかった。福島出身の方で、「ベシタちゃん」と愛称で呼ばれる方がいました。才色兼備の大先輩なので、私なんかは、とても、ベシタちゃんとは呼べなかったけど。愛称の由来は、語尾が「・・・・だベシタ」になるので。それがとても素敵でした。昨夜は、久しぶりに、その「ベシタ」を沢山聞きました。ベシタデイといってもいいくらい。肝心の映画より、そのベシタの響きを楽しんでました。

さすがに、昨日1日ずっとテレビを見てたらテレビ疲れして、今日はスイッチを入れてません。何か大事件が起こってても、知らずに居ると思います。

|

« つり銭 | トップページ | 新聞小説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/43056932

この記事へのトラックバック一覧です: テレビつけっ放し:

« つり銭 | トップページ | 新聞小説 »