« 偉くなったもんだなあ | トップページ | 飛行機の轟音 »

2008年10月22日 (水)

文句を言うとバチがあたる

時間は自由になると言うものの、それなりにいろいろ予定はあります。音訳の期限のあるものをやる時は、この日に録音してと、それなりに心積もりをします。今日は1日フリーなので、録音するつもりでいたら、アチャー、相方殿、ベランダの修理を始めました。木のベランダなので、10年も経つと、部分的に傷んできて、前から気にしてました。それにしても、何で今日やるかねえ。今から、盛大に音が出るなあ。イヤイヤ文句を言っちゃいけない。こんな半端仕事、なかなか大工さんには頼めない。ベランダの残り材がちゃんと取ってあるし、修理する人もいる。最敬礼でお願い申し上げるところなんだから、音がでるくらいで機嫌の悪い顔をしちゃいけない。

ベランダ、ちゃんと、隔年でペンキを塗ってたんだけど、傷むんだ。内地材の杉の芯持ち。長く持つって言われたんだけどなあ。どこやらの木造建造物は百年持ってるとか言うけど、宮大工が、傷んでる部材を交換して、手を入れてるから持ってるんだよね。

お、ブログを書いて遊んでたり、途中でいろんなことをしてるうちに、我家の大工さん、仕事を終わったようです。始める前に、「時間はどれぐらいかかりましょうか」と恐る恐るお伺いを立てたら、「30分」と言ってました。そんな短時間で終わるはずがないと思ってたけど、1時間強で終わりました。部材変えて、ペンキまで塗ったから、完了です。下準備が出来てたから早く終わったんだ。我家の大工さん、お疲れさまでした。これで、録音予定通り進むぞ。ちゃんと進むかどうか、あとは、私次第ってことで~

|

« 偉くなったもんだなあ | トップページ | 飛行機の轟音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/42867770

この記事へのトラックバック一覧です: 文句を言うとバチがあたる:

« 偉くなったもんだなあ | トップページ | 飛行機の轟音 »