« 「肌寒し 練炭と知る匂いして」 | トップページ | 偉くなったもんだなあ »

2008年10月20日 (月)

おっと予定外

今月は俳句テキストを音訳する当番です。2人で担当、1人90分録音で、計180分です。昨夜、もう一人の方から電話を貰いました。俳句テキストは誤読の恐れ大。これだけはまえもって読みあわせをします。その打ち合わせかと思ったら、ご家族の方が入院することになり、今月は出来ない。代わりの人を捜してるんだけど、それぞれみんな予定があって・・・・という内容。えーっ。アレコレ話しているうちに、「私が代わりの人捜します。見つからなかったら仕方ないんで、私が180分読みます。出来はひどいと思いますけど」なんて、調子のいいことを言ってました。担当はベテランと新米の組み合わせになってて、ベテランが新米を指導しつつ仕上げる形になってる。それを、私が180分読みますなんて、よくもまあ、大胆なことを言うなあ。相手の方も不安はあるようで「校正は誰かにちゃんと頼んでね」と言って電話を切りました。

ベテランクラスで引き受け手がいないなら、私が頼める相手は、やっぱり同期の人。新米同士の組み合わせになるけど、仕方がない。同期のIさんに電話をしたら、快く引き受けてくれました。良かった、良かった。彼女、仕事してるんで、なかなか時間取れないはずなんだけど、ありがとう。本来は、こういう場合、俳句チームの責任者が調整するんだけど、旅行中なのか、生憎お留守。事後承諾の形だけど、仕方なかろう。
90分テープ2巻のうち、やりやすいほうをIさんが選んで、下調べも、出来るだけ私がしておくという事になりました。

俳句が終わったら、あとにもうひとつ用事が控えてるんで、2巻読むというのはちょっときつかった。Iさんに引き受けてもらって、ほんとに助かった。さあ、いつもより入念な下調べをしなくっちゃ。今から、NHK俳句11月号買ってきま~す。

|

« 「肌寒し 練炭と知る匂いして」 | トップページ | 偉くなったもんだなあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/42846883

この記事へのトラックバック一覧です: おっと予定外:

« 「肌寒し 練炭と知る匂いして」 | トップページ | 偉くなったもんだなあ »