« 手書きの能力 | トップページ | アリの顔 »

2008年9月27日 (土)

パソコントラブル

昨日は一日図書館。午前中はデジタル部で、パソコンにテープ音源の音を取り込んでいました。お昼を食べて、午後は違う用事をしていたら、「ねえ、聞きにくいんだけど、パソコン、どんな風に終わった」と先輩が聞きに来ました。取り込んでる途中は、どれぐらいの音量がいいのか、時々、チェックを受けてたけど、作業終わる時は、別に確認せずに終わりました。普通にスタートから終了オプションで終わったんだけど。
「あなたの使った後、午後の人が使おうとしたら、パソコンが立ち上がらないのよ」。
えっ、私がなにかしたのかな。普通に終了させたつもりだけど。「パソコンは修理に出せば直るから大丈夫よ」といってもらったんだけど、4巻分取り込み終わった分は、パーになってやり直しかな。それともデータはちゃんと中にあって使えるのかな。

他の方が何のトラブルもなく、テープ録音してたとき、私、しょっちゅう、テープトラブルにあってました。トラブル体質なのかな。パソコンをどんどん壊すトラブルメーカーだったらどうしよう。ホントにトラブル体質で、これからもトラブルが続くようだったら、考えることにしよう。退部理由、「パソコンと相性が悪いようです」というのはありかな。でも、2回取り込み作業をして、音量の安定した録音が大切というのがよくわかりました。今、やってる蔵書、時々、音が大きくなってるかも。気をつけてはいるんだけど、次回からは、なお一層気をつけよう。それがわかっただけでもデジタルに入ってよかったじゃないなんて、退部の方向に考えちゃいけない。たまたまトラブルの起こる時期だったのか、私がトラブルメーカーなのか・・・でも、家のパソコンは何のトラブルもなく使ってるしなあ。

|

« 手書きの能力 | トップページ | アリの顔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/42606611

この記事へのトラックバック一覧です: パソコントラブル:

« 手書きの能力 | トップページ | アリの顔 »