« ハリーポッター最終巻、読了 | トップページ | ちりとてちん外伝 »

2008年7月27日 (日)

テレビ漬け

NHKの俳句番組、今月の入選句が、9月号のテキストに載ります。9月号のテキストを音訳するんで、いつもより気を入れてみてました。兼題の「泉」、アナウンサーと選者の方が違うアクセントで言ってます。選者の方は、どこ出身の方かな。いつもは聞き流すんだけど、なんせ、兼題になってるんでちょっと耳に障ります。

ゲストは麻生圭子さん。アナウンサーと選者のいってる言葉はちゃんと聞き取れるのに、麻生さん、なんといってるかわからない事が何度かありました。いつでも、笑みを浮かべたような口元で発音してたからそのせいかな。それとも、声の高さが、私の耳と相性が悪いのかな。老眼は自覚してるけど、耳も悪くなってきたのかも。舌の動きもトロトロしてるし、マイナス三連発だ。

肝心の俳句は、特に心に残ったものはありませんでした。泉という言葉に馴染みがないせいかな。日曜の朝からテレビを見て、その感想を書いてるけど、昨夜もテレビ漬けでした。7時からサッカーを見て、9時半から、「親じかん・将棋竜王・渡辺明の両親に聞く」。これは期待通りの面白さでした。でも、竜王のお母さん、私よりはるかに年下なんだ。そのことにビックリ。引き続き10時から、「韓流ドラマ徹底解剖・名画面の魅力に迫る」。これは韓国語の特徴を取り上げた部分が面白かったです。心という言葉を多用する言葉との事。心を使った言い方沢山でてきたけど、「心を食べる」で、決心するという意だそうな。
11時からは、「太王四神記」。本編はオリジナルで見て、予告編だけ、吹き替えで聞きました(予告編は字幕でないので)。「未練があったから」といってたけど、原語は文字通り、「心が残っていた」だろうな。今更だけど、吹き替えの声だとタムドクが別人みたいです。

|

« ハリーポッター最終巻、読了 | トップページ | ちりとてちん外伝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/41981404

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ漬け:

« ハリーポッター最終巻、読了 | トップページ | ちりとてちん外伝 »