« 盆月 | トップページ | 直訴の次第となりました »

2008年7月 4日 (金)

ブツの受け渡し

昨夜、校正者の方から、校正あがったから、図書館に届けておきますと電話をいただきました。お手数をかけました。ありがとうございます。数年前に、視覚障害者のための録音図書の拠点が、市中心部の図書館から、新設の図書館に変りました。車で動く人たちはいいけれど、却って不便になった方も多い。校正者の方は、中心部に住んでる方。実は私も、中心部の方が自由に車を停められるところがあるので便利。旧拠点の、図書館で待ち合わせをして、テープ、本、校正表など受け渡しすることににしました。

校正表、貰ってきました。自己校正、ちゃんとしたつもりなのに、何箇所も間違ってるなあ。この音が出てないと、いつも注意されてる音が、やっぱりひっかかってる。長音不足も、いくつかある。でも、テープ8巻で、校正表1枚の裏表、50箇所だから、思ったより少ないか。うまくいえなくて悪戦苦闘した言葉がいくつもあったんだけど、それは校正表に載ってない。良かった、良かった。今回は直さなくてもいいけれど、アクセント間違いというのも、別紙で1枚貰ってるんですけどね。自分ではちゃんと発音してるつもりの言葉も、いくつか入ってるなあ。もう一度、聞きなおしてみます。

所定の場所に入れてもらって、すれ違いで貰うと、校正者の方と話す機会もないけど、今日はゆっくり話せました。図書館外のベンチで、小1時間ほどいろいろと。直した方がいいクセ、読みグセも指摘してもらって、これからの課題もいただきました。とりあえず、これから、校正表で指摘していただいた50箇所の訂正に入ります。さて、はめ込みはうまく行くのか、声は揃うのか・・・・

|

« 盆月 | トップページ | 直訴の次第となりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/41732903

この記事へのトラックバック一覧です: ブツの受け渡し:

« 盆月 | トップページ | 直訴の次第となりました »