« お節介メモ、本格デビューかも | トップページ | 小原庄助さん »

2008年6月20日 (金)

西の魔女が死んだ

今日の「徹子の部屋」のゲストは、サチ・パーカーさんだそうな。「西の魔女が死んだ」のおばあちゃんを演じた俳優さんです。きっと、映画の場面が何カットかでてくるんだろうな。好きな本が映画になってもみないことにしてます。自分の頭の中のイメージが、映画によって崩されてしまう。映画は見ないと言いつつ、こういうテレビは見ようかどうしようか迷うんだよな。でも、今日の午後は出かける用事がある。見たいと思っても見れません。しかし、昨日は、出会いがしらみたいに、向こうのほうから飛び込んで来ました。朝、仕事先に着いたら、テレビがついてて、「花まる」の番組が流れてました。ゲストは、りょうさん。西の魔女がなんたらかんたらと言ってるぞ。へえ、この人が、まいのお母さん役なんだ。よそんちのテレビなんで切るわけにも行かず、一通り見てしまいました。映画の映像が流れたのはわずかな時間なんだけど、1本まるまる見たような気になってしまいました。たぶん、原作の風合いに近い映画になってると思います。

「西の魔女が死んだ」しばらく前に音訳しました。近辺の利用者で興味のある方は一通り借りられたようなので、もう棚で冬眠かと思ってたら、このところ申し込みが立て続けにあって、予約が何人かついている(たまたま、図書館のホームページで見たらビックリしました)。どうも、他館貸出の様子。私の音訳した本があちこち出張するなんて思ってもいなかったなあ。

映画のおかげで、音訳したものも利用が増えてるんだと思います。私も映画の宣伝係をあい務めよう。21日公開です。映画好きな方は是非お出かけください。と言いつつ、私は予定通り見ないつもり。まいちゃん、おばあちゃん、私の中のイメージはそのままにしておきたいんで。

|

« お節介メモ、本格デビューかも | トップページ | 小原庄助さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/41586956

この記事へのトラックバック一覧です: 西の魔女が死んだ:

« お節介メモ、本格デビューかも | トップページ | 小原庄助さん »