« 化粧ならぬ塗装工事 | トップページ | 非公式文書デビュー »

2008年6月12日 (木)

4冊目、校正に回りました

今日の午前中が校正の受付日。まえもって提出していた4冊目の校正、ちゃんと受け付けられていました。午後、用事があって図書館に行ったら、「校正にちょっと時間がかかるかも知れない」と、校正者からの伝言がありました。忙しそうな方です。そんな気を使ってもらうなんてとんでもない。8巻も不出来のテープを聞くの、イヤになっちゃわないかと、そっちのほうが心配です。

もう、校正に出したから一区切りで、手直しは出来ない。火曜日に図書館にもっていったんだけど、手許にテープがあると危ないんだよね。聞き直しをすると、いろいろ気になってやり直したくなる。もう、自己校正・修正・聞き返しを一通り終えたあとは、聞かないようにしてました。気になるところ、ドンドン直していったら、パッチワークのようにつぎはぎになってしまいます。声も変り、調子も変り、文字通りのつぎはぎで、前より聞きにくいテープになってしまう。もう、校正者の判断に任せます。

さて、校正表はどれぐらいの分量が来るのでしょうか。それでも、2冊目より、3冊目のほうが、指摘箇所は減ってました。でも、3冊目までの相互校正が終わって、本校正だけになったから、校正の精度は増すのかな。心配しても仕方がない。5冊目の下調べでもしながらじっと待つことにします。まな板の上の鯉と書こうと思ったんだけど、そんな微動だに動かないというわけには行かない。待ってる間に草取りもしなきゃいけないし、その他、モロモロ後回しにしていた事も片付けなきゃね。それに、私、鯉なんてご大層なものじゃない、雑魚であります。雑魚の仕上げたテープですが、校正者殿、よろしくお願いします。

|

« 化粧ならぬ塗装工事 | トップページ | 非公式文書デビュー »

コメント

music音訳ボラやってて、一番辛いのは校正様から戻ってくるモニター用紙の分厚さ!!
出来の悪いテストを帰される小学生みたいに縮こまっちゃいますよね。
アー。私なんかがしちゃイケナイのかなーって。ははは。
又、校正する年代の方って、さすがに漢字に詳しいし、拘ってるし。
私なんか若いもんで(?)『えー、どっちだってイイジャン』なんだけど。

投稿: henatyoko | 2008年6月13日 (金) 10時56分

私も、書いておこう。私のほうがはるかに若いデス。自慢するのも変だけど、物を知らない事にかけては自信があります。頭の中は、実年令より、数十年は若いはずであります。若い頭で、校正表、少ないように念じることにします。

投稿: はっちょ | 2008年6月13日 (金) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/41510462

この記事へのトラックバック一覧です: 4冊目、校正に回りました:

« 化粧ならぬ塗装工事 | トップページ | 非公式文書デビュー »