« パートであろうと | トップページ | ハードルは低い »

2008年5月 9日 (金)

十数年後

昨日の朝、仕事に行く途中、白杖の方を見かけました。私は車の中、その方は反対車線側の歩道を歩いてました。ちょっと離れていたものの、渋滞気味だったので、目で追えました。あまり、白杖の方を見かけないので、よくわからないんだけど、その方はずいぶん、戸惑っている様子でした。車道と歩道の間の植木、途切れ途切れにあるフェンス、みんな、戸惑いの原因になるんですね。その方はもう通り過ぎたところだったけど、点字ブロックの配置がどうしてこんなになってるのと思うところもありました。さほど必要のないところにあって、ここにはなきゃいかんでしょうという所にない。道路工事が繰り返された結果なのかな。白杖を頼りに歩くの大変だなあと思いました。

私の目も、この頃とみに性能が悪くなってます。音訳なんぞ始めて、目を沢山使ってるせいです。老眼になったというのに、若い頃より、はるかに目を使ってるもんね。パソコンでも遊んでるし。今、私たちが作ってる録音図書は、利用者は視覚障害者限定と言う条件の下に、著者の許諾をいただいてます。将来、高齢者も利用できるようになるといいのにね。でもそうなったら、そのころ利用者になってる私は、文句言い放題に言うと思うなあ、「もっと聞きやすい読み方でないと聞く気になれないわよ」ぐらいのことを言ったりして。十数年後の私に言い訳しておこう。「聞きやすいテープを作るように、精一杯努力はしてるのよ」
人の言うことに聞く耳を持たない頑固ババァになってるから、それに対して「フン、努力しても、結果に出せなきゃどうしようもないわね」 可愛げのないババァになってるに違いない。

|

« パートであろうと | トップページ | ハードルは低い »

コメント

私が指導に行っている市立図書館では、身体障害者を含めてと言う
著作権の許諾を受けているので、ページをめくるのが困難な方、
強度の老眼・乱視の方も利用できるようです。
10年後・・・・テープはないと思いますが、はっちょさんが、
音訳界のお局様として大活躍していることを期待します。

投稿: henatyoko | 2008年5月 9日 (金) 11時06分

お局様ねぇ。今所属している会の大先輩の顔を思い浮かべて、さてどのタイプを目指そうかと思うのは不謹慎かも。それより十数年たっても続けていたら、「ここの読みをどうしたらいいかわからないんだけど」と滑舌悪く言ってて、ヒンシュクをかってると思います。そのころ、音訳関連はどうなってるでしょうか。いろんなことを知ってないとお局にはなれないから、到底お局様にはなれません。

投稿: はっちょ | 2008年5月 9日 (金) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/41142525

この記事へのトラックバック一覧です: 十数年後:

« パートであろうと | トップページ | ハードルは低い »