« 芝の屋敷 | トップページ | トラブル同志、あらわれる »

2008年4月15日 (火)

後期高齢者保険証

今日は、後期高齢者の保険料が年金から天引きされる初回だそうで、ニュースでいろいろ取り上げてます。相方の母上の保険証は、転送扱いで我が家にちゃんと届きました。届いたのは3月31日。翌4月1日には整形外科を受診したのでギリギリセーフでした。転送扱いだったので、たぶん遅くなったのだと思います。でも、どこかの自治体のように、転送不可にしてたら届かない所でした。

ちゃんと保険証は届いたのに、それを捨てそうになったのは私です。当市では、後期高齢者医療制度のことを説明した紙の中に、保険証が印刷されていて、それを切り取るようになってました。あ~、制度の説明なのねとサラッと目を通しておしまいにしようと思ったら、封筒の中に、パスケースのようなものが入ってる。どうしてこんなのが入ってるのとよく見たら、パスケースの中に入れるべき保険証が本文中に印刷されてました。捨てなくて良かった。知り合いのお宅では、保険証が届かないと、再交付の手続きをしました。そのお宅では、親所帯と子所帯と、郵便受けが別になってます。きっと届いたんだけど、捨てちゃったんだろうな。それでも、届いてないと言えば、行政の責任だもんな。

肝心の母上の保険料、いくらなのか見たんだけど忘れてしまいました。ま、払うのは母上だからいいだろう(役所関係の書類は開封するように依頼されてます)。天引きだそうだから、納付忘れもないし。考えてみれば、天引きという言葉も何気なく使ってるけど、へんな言葉ですね。相手は天だかお上だか知らないけど、この頃はわからないことばかり。後期高齢者医療制度も全くもってわかりません。

|

« 芝の屋敷 | トップページ | トラブル同志、あらわれる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/40885360

この記事へのトラックバック一覧です: 後期高齢者保険証:

« 芝の屋敷 | トップページ | トラブル同志、あらわれる »