« 居残り佐平次 | トップページ | バリアフリー・世界の絵本展 »

2008年3月11日 (火)

サッカーのユニフォーム

昨日、ジュビロは不甲斐ない負け方だったと書いたら、「サラッと書いたのはポーズですか」というメールをいただきました。いや、別にそういうわけではありません。テレビで見たんだけど、知らない選手のほうが多いくらい。ここ数年でいれかわったもんなあ。知らない顔が多くて、チームに愛着がわきません。かといって、お約束の如く、試合終了直前に中山投入というのもねえ、あれで沸くサポーターというのも違うと思うぞ。同時間帯で、川崎×ヴェルディ戦があったのでみたら、久しぶりに服部の姿がありました。あら、福西もいるよ。福西、どこに行ったのかと思ってたら、ヴェルディに行ったんだ。

ジュビロのファンというより、ひところのジュビロを構成していた選手のファンかもしれません。あちこちのチームで見かけると、気になります。それにしても、サックスブルーが似合う選手なんて嘘っぱち。プロだから当然だけど、選手は移籍すれば、どこのユニフォームでも、長年着ていたかのごとく似合うんだ。藤田なんて、赤いユニのほうが似合ってたもん。この時期、選手の移籍に、頭のほうがついていかなくて大変。あら、この選手、ここに居るんだと思うことがよくあります。高原みたいに間違えようもない選手もいますけどね。高原のファンだったのに、アンチに回りました。浦和のユニフォームがホントによくお似合いでございますよ。

今年のトップ争いに絡むのはどこのチームだろ。もう、いつものチームはいいから、新しいチームに絡んでほしいな。今年はシーズンシートを頼まなかったので、テレビ観戦です。どちらにしても、高見の見物。降格争いも、同じく、高見の見物の予定なんだけど、こちらのほうはどうなりますかねえ。

|

« 居残り佐平次 | トップページ | バリアフリー・世界の絵本展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/40454632

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーのユニフォーム:

« 居残り佐平次 | トップページ | バリアフリー・世界の絵本展 »