« 一瞬の風になれ | トップページ | 一瞬の風になれ・ズタズタ »

2008年2月27日 (水)

惜しい、96815円

昨日は、出かける予定もなかったので、確定申告書を作りました。ためてあった医療費の領収書の集計をしたら。96815円。もうちょっとで10万円で、医療費控除の対象になるのになあ。もっとも、我家、所得は少ないから税金は1割計算。10万円を越した分に対する控除だから、涙金の控除にしかならない。そんな口惜しがることもないか。

国税庁のホームページの申告書コーナーで、所定欄に数字を打ち込めば、自動的に申告書は出来上がります。さて、印刷しようかと思ったら、ダメ。このところ、プリンターのインク切れのメッセージ出てたのに、なくなるまで使い切ろうかとズルを決め込んでたら、一番大事なところで切れてしまった。お店まで買いに行くのが面倒だなあ。ここで怠け者の本領発揮。税務署から申告用紙送ってきてるので、パソコン画面の数字を転記しました。e-taxをやればいいのかもしれないけど、いまいち信用できないんですよね。
e-taxで申告したら、初回のみ所得税5000円割引とのことだけど、毎回5000円割り引くようになったら、導入を考えます。

源泉徴収票を、所定のところに貼ろうとしたら、糊までストライキ。この頃、糊なんて使ってないもんなあ。口のスポンジのところがガチガチに詰まって出てきません。その中ブタをこじ開けてつかえるようにしました。申告書を郵送して、あとは自動引き落としを待つばかり。日本国民の義務は果たしました。申告書を代理作成できるのは税理士だけだそうだけど、私、2通代理作成しました。これって違反行為で、罪に問われるのかしら。この2人、確定申告のことなんか気にしちゃいません。家庭内代理作成だからいいにしてもらおう。

|

« 一瞬の風になれ | トップページ | 一瞬の風になれ・ズタズタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/40244503

この記事へのトラックバック一覧です: 惜しい、96815円:

« 一瞬の風になれ | トップページ | 一瞬の風になれ・ズタズタ »