« 元日や今年もあるぞ大晦日 | トップページ | 我家だけかも・ふかし芋 »

2008年1月 2日 (水)

粗衣粗食

このところ、NHK俳句1月号のことをよくネタにしてます。630円で、これだけネタにすれば、十分もとは取ったな。その中に七福神の記事があります。布袋尊の説明として、粗衣をまとった姿は物事にこだわらない人格の大きさを感じさせるとの記述があります。へぇ~、粗衣でそんなに評価されるの? 世間じゃ、こぎれいでおしゃれのほうが評価高いよ。粗衣で人格大きいんなら、私、大人格者であります。お客様が来ないことをいい事に、元日の昨日も、年の瀬と同じ格好を続けていました。ただのものぐさだけどね。私だって、弁財天のように見目麗しいほうがいいんだけど、弁財天目指しても無理だしなあ。ちなみにこの記事の説明では、弁財天はインドの豊かな川の神様で、音楽、学芸の神様だそうです。やっぱり、弁財天には縁がない。

一方、粗食のほう。昨日のお昼にお雑煮と、お節の黒豆やら、錦玉子やら甘いものを食べたら、夕方になっても、ちっともお腹がすきません。「夕食は白菜の漬物と御海苔をメインにする」といったら、終日、こたつのお守りをしてた相方も「それにのった」との事。元日の夜から、粗食になりました。漬物と御海苔だけじゃなく、もうちょっとはあったんだけど、食卓を見た相方から、「ウ~ン、こりゃ、このうちは金が残るな」とツッコミがありました。確かに元日の夜から簡単な食事だったものね。

私、腹六分目ぐらいにしておくと快調です。体調の大敵はご馳走です。ちょっと食べ過ぎると、あまりよろしくない。それも粗食のほうが調子がいいみたい。元日の夜からこの食事内容じゃ、今年も、粗食路線だな。そういえば、昨日のメインは飛びました。お昼を食べ過ぎて、「満腹だよう」とちょっと横になったら、熟睡して、天皇杯決勝見逃しました。かろうじて、ロスタイムの鹿島のゴールを見ただけ。ちょうどその試合中継のときだけ寝てたなんて、トンマな奴だ。トンマ路線もそのままのようです。粗衣粗食トンマ路線のレールの上を走ることになりそうです。

|

« 元日や今年もあるぞ大晦日 | トップページ | 我家だけかも・ふかし芋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/17549657

この記事へのトラックバック一覧です: 粗衣粗食:

« 元日や今年もあるぞ大晦日 | トップページ | 我家だけかも・ふかし芋 »