« 図書館のハシゴ | トップページ | 日曜日 »

2008年1月 6日 (日)

手習子の如く

今年はじめてのNHK俳句を見ました。寝ぼけ眼だったんだけど、正座して、ノート片手に見ました。ゲストは熱海の老舗旅館の女将。女将の着物姿はさすがに決まってます。口角がいつも上がってるのは客商売のせいかな。どうやったら、いつもあんな顔が出来るんだろう?石井アナウンサーも着物姿でした。今日の選者は長谷川櫂氏で兼題は「餅」。なかなか面白かったです。今年も、出来るだけこの番組は見ることにしよう。

さて、そのテキストを録音したテープ、校正表を貰って訂正し、一応、終了しました。去年から大騒ぎしてたけど、やっと一段落。担当になってもこんな騒がないで、スッとできるようになりたいな。訂正は思ったより少なくて、6箇所。あと、アクセントで出来たら直したほうがいいよというのが何箇所かありました。勿論、全部直しました。それとは別に、気になる私の癖も指摘してもらいました。やっぱり、沢山読んで、指摘してもらうのがいいのかな。通して聞いてみると、声が安定してなくて聞きにくいんだけど、それは今更仕方がない。自分でダメだしを始めればいつまでたっても終わりゃしません。

さて、出来上がって喜んでれば、一方では高原が浦和と契約のニュース。書きたくないけど書いておこう。噂は流れてたんで今更驚きゃしませんけどね。それでも、「高原、浦和にいくかぁ」とため息はつきたい気分です。TAKAのユニフォームを身につけてヤマスタに来てるサポーターはショックだろうな。私も、ジュビロというより、高原のファンだったんだけど。でも、だからといって浦和の応援は致しません。でも、考えてみれば、川口だって帰国してもとのチームに戻らず、ジュビロに来たんだもん、それと同じということにしておこう。

高原で落ち込んでても仕方がない。録音が一区切りしたので、ちょっと羽を伸ばします。「もう風邪引いてガラガラ声になっても大丈夫だから遊びに行こう」といったら、「馬鹿かお前は」といわれました。ハイ、馬鹿です。あれ、馬鹿は風邪はひかないから大丈夫なのかな。こんなゴチャゴチャ書いて、今日のカテゴリーは何だ? やっぱり出来たのが嬉しいから、音訳のカテゴリーにしようかな。

|

« 図書館のハシゴ | トップページ | 日曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/17586598

この記事へのトラックバック一覧です: 手習子の如く:

« 図書館のハシゴ | トップページ | 日曜日 »