« 情報は乱れ飛ぶ | トップページ | あれ、落ちないぞ »

2008年1月23日 (水)

痛みなし

何だか、怪我ブログになったかのごとく、怪我ネタを続けています。当分家にいて、他に書くことがないので、怪我ネタはまだまだ続くと思います。適当にお付き合い下さい。

不思議なことに、怪我をしても、全く痛みはありませんでした。目の辺りに灼熱感のようなものはあったけど。麻酔をするときに「これが痛いですけど」と注射されたけど、あまり感じず。縫うときに麻酔の利きが悪いところがあったみたいで、「あ、そこ、ちょっと痛いです」といって、麻酔を追加して貰った程度です。「麻酔が切れたころに痛むと思いますから、痛み止め出します」と言ってたのに、処方されたのは化膿止めの抗生物質だけでした。それなのに、今まで全く痛みを感じずに来てます。痛みを感じる神経の働きが止まっちゃったのかしら。この分でいくと、抜糸のときが一番痛いんじゃないかと思います。

小学生のときにオートバイにはねられたことがあります。手提げカバンを買ってもらったのが嬉しくて、道路に飛び出しました。そのときも宙にフワッと浮いた感じで、全く痛さはありませんでした。今回は瞬時に道路に叩きつけられたという感じで転んだのですが、その時は時の流れが急に遅くなって、スローモーションで体が浮き上がって、浮遊感があり、気持ちがいいなあと思ったぐらいです。そのことだけ覚えていて、事故にあったあとの体の痛みがどうだったかは覚えていないんですが。突然出てきた女の子をはねたオートバイのお兄さんこそいい迷惑。しきりに両親に謝っていたのを覚えています。たぶん同じ町のお兄さんだったと思うから、悪いことをしたなあ。

そういえば、物を買ってもらって、他のことがみんなすっ飛ぶほど有頂天になって喜んだと言うの、あの時だけだなあ。ただの通学用の手提げカバンだったのに、むちゃくちゃ嬉しかったんだよね。事故とセットになった記憶だから、余計、強烈に残ってるのかな。中学卒業のときまで、毎日使った手提げカバンです。久しぶりにそのころのことを思い出しました(なんせ、ヒマなもので)

|

« 情報は乱れ飛ぶ | トップページ | あれ、落ちないぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/17793480

この記事へのトラックバック一覧です: 痛みなし:

« 情報は乱れ飛ぶ | トップページ | あれ、落ちないぞ »