« 犬、家出 | トップページ | 年金支給額 »

2007年12月 5日 (水)

ちょっと早めの忘年会

今月は、同期勉強会はお休みで、ちょっと早めの忘年会となりました。それぞれ、今の活動状況と、今感じていることをいう真面目な会とあいなりました。いろんな部があるんで、自分の所属している部のことはわかるけど、他のことはよくわかりません。情報を仕入れるいい機会です。

時節柄、デジタル部の面々に、質問が沢山飛んでました。何がどうなってるかよくわからないものね。同期の集まりなので、入会年度も一緒。責任ある立場の人はいないので、状況報告だけですが、その代り、遠慮のない意見が飛び交います。

私は私で不穏なことをいってました。「みんな蔵書を作るつもりで入ったと思うのに、各部の活動はしてるけど、蔵書を読まないという人が沢山いる。それがOKなら、各部の活動はしないで、蔵書制作1本で行くという会員もあっていいんじゃないか」・・・穏やかにいったつもりだけど、今の部活動をある意味、否定する意見です。大丈夫か?こんな事いって、自分。

それに対して「ボランティアなんだから、蔵書は作らなくても、その人にあった活動でいいと思う」と真っ当な意見が出されましたが、そうなのよ。別に蔵書を作る人を肯定、蔵書を作らない人を否定してるんではなくて、蔵書1本という線もアリなんじゃないのといってるだけです。話が中途半端になってしまったので、誤解されたまま終わったかもしれません。言葉はむずかしい。

こんなことを偉そうにいってますが、私、蔵書1本派が認められても入りません(認められる可能性はないから宣言することもないんだけど)。なぜかというと、蔵書をスイスイ作る力がないという単純な理由です。

おいしいものをいただいたはずなのに、真面目な話が続いたので、何を食べたかすっかり忘れてしまいました。

|

« 犬、家出 | トップページ | 年金支給額 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/17273828

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと早めの忘年会:

« 犬、家出 | トップページ | 年金支給額 »