« カカ?カカー? | トップページ | 年賀状を彫る »

2007年12月18日 (火)

政治家の言葉づかい

年金の特別便が始まるとニュースで取り上げてました。街頭インタビューで、「こんなのが来てもよくわからない」と言ってる人がいましたが、そりゃ、わからない本人の責任でしょ。いい加減なことをやってる社会保険庁は悪いけど、自分の加入記録がわからない本人も本人だと思う。

先日の日曜討論でも、年金のことを取り上げてました。途中で用事があったので、中途半端にしか聞いてませんが。その席で、確か、民主党の鳩山さんだったと思うけど、「記録とのトツゴウ」といってました。うん?トツゴウって何だと一瞬考えて、そうか、突合せのことかとわかりました。何で、突合せって言わないんだろ。トツゴウ(突合)って、日常使う、馴染みのある言葉ですか?銀行関係で使う限定言葉のような気がする。私は会話の中で、トツゴウなんて言うことはまずありません(辞書には、勿論ちゃんとありました)。

日曜討論聞いてるのは、一般市民なんだから、何でわかりやすい言葉のほうを選ばないんだろ。漢字系の言葉(こんな表現あるのかな?)を使うと、高尚なことを言ってるような気がするのかな。わかりやすい言葉だけで表現して、世間をグッとつかみなよ。

それとも、鳩山さんは、日常会話の中で、「トツゴー」という言葉を普通に使ってるのかな。身近に政治家がいないので、政治家の頭の中、語彙、言葉遣いなど、良くわかりません。まして、舌が何枚あるかは到底わかりません。鮫の歯みたいに、舌が次から次へと生えてきたりして~舌に関しては、別に鳩山さんの話ではありません。ご自由に政治家の顔を思い浮かべてください、今の時点だと、トップを取るのはきっとあの人に違いない。

|

« カカ?カカー? | トップページ | 年賀状を彫る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/17401258

この記事へのトラックバック一覧です: 政治家の言葉づかい:

» ◆年金特別便/政府広報3号も/諸費用は130億円/とはいえ、通知を受けても、それだけでは解決しない [てらまち・ねっと]
 年金問題への対応、福田内閣の支持率大幅低下をもたらした。  政府は 広報に躍起。  ともかく「ねんきん特別便」が発送される。しかし、それを見ても解決しなという。  産経新聞は「特別便は、どの部分が宙に浮いた記録と結び付く可能性があるのか具体的に記されておらず、せっかくの統合チャンスを見逃す恐れもある」としている。  ところで、政府のこの「年金特別便」と電話相談費用で「130億円」を追加。  何事も、後始末は大変。  実際、昨日17日(月)の朝刊各紙には、政府広報の3号が入っていた。  ちょう... [続きを読む]

受信: 2007年12月19日 (水) 22時55分

« カカ?カカー? | トップページ | 年賀状を彫る »