« レ・フレール | トップページ | 早とちり »

2007年9月 5日 (水)

夜なべ

なんだか、どんどん、やる事が増えていく。
修正確認をすることになり、昨日、持ち帰りました。音訳者が読み終わると、校正を受けます(どんなに自己校正の精度を上げても、必ず、誤読、アクセント間違いあるんですよね)。校正表を受け取って、本人が指摘箇所を修正。その修正がちゃんとされているか確認する作業です。
今回の確認は、まだ新人の音訳したもの(私と同期であります)。相互校正者も入ってるので、校正表は2名分あります。それがちと面倒くさい。原本、校正表を手許において、テープを回します。

修正した場所の、該当時間も書いてあるので、早回ししてそこだけ確認すれば早く済む仕事なのですが、始めから通しで聞いてます。もともと、相互校正を頼まれてて、やるはずだった本です。ちょっと予定が合わなくて他の方に替わってもらいました。興味のある分野の本ではあることだし、どんな風に音訳されているのか聞くのも勉強になるだろう。ハテナと思ったところは調べるように、辞書なども手を伸ばせは届くところに。

帰ってから、寝るまで、ほぼ集中してやって、半分終わりました。今日、残りの半分をやる予定。初めから聞いたら、校正ですり抜けた誤読も見つけちゃったりしたんだけど、この扱いはどうするんだろう? 本校正の方に聞くことにしよう。本校正する力はないんで、たぶん、これからこの種の作業が回ってくるんだろうな。

蔵書を作っているうちに、他の録音する予定が入って中断して、こういう作業も入るし、中断時間がどんどん長くなるなあ。「風子ちゃ~ん」決して忘れてるわけじゃありませんよう~

しかし、寝る直前まで頭を働かせてはいけない。クールダウンできなくて、なかなか寝付けませんでした。起きて続きをやろうかと思ったくらい。確認作業なので、スピーカーの音量、結構上げて聞きます。「この夜中に何をしてるんだ、やかましい」と家からたたき出されても困るから、思いとどまってお布団の中でゴロゴロしてました。寝不足だ、眠いよう。

|

« レ・フレール | トップページ | 早とちり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/16348042

この記事へのトラックバック一覧です: 夜なべ:

« レ・フレール | トップページ | 早とちり »