« 東京・自然農園物語 | トップページ | 順番が違う »

2007年9月12日 (水)

一段落

担当だった、60分テープ1本、昨日、テープコピーして、今日発送してきました。もう、まな板の上の鯉(そんな上等なものじゃない、雑魚だけど)。もう、間違いが見つかろうが、アクセントが変だろうが、直しようがありません。でも、もともと地元の方たちに送るテープなんだから、方言路線でいってもいいと思うんだけど。そうかといって、方言にしようと思うとわざとらしくなるし、むずかしいもんです。

この中で、「佐賀のがばいばあちゃん」に関する記事を読みました。初め、自費出版で売ってたのが、ビートたけしの声援を受けたりして、徳間書店のルートにのり、ベストセラーになったそうです。私、がばいを中高アクセントで読みました。このあたりのアクセントだとそれが自然。でも、それは間違いで、平板でがばいだそうです。佐賀の方言だから、アクセント辞典をひいてものってません。ネットで調べたら、平板主流。でも、中には、1音目の「が」が高いなんて意見も出てきました。もう、訳がわからなくなって、中高・がばいのままで通しました。

当会の蔵書になってるので、「CD・テープ・点字と揃っています。是非お読みください」と呼びかける言葉も添えました。「佐賀のがばいばあちゃん」を音訳した方と、今日、偶然会ったので、「すみません、私、がばいのアクセント間違えて紹介しました」と謝りました。そしたら、「あら、私もそのアクセントで蔵書作ったけど・・・」ということでした。良かったというか、なんというか。まあ良しとしよう。

もともと、がばいは副詞で、がばいばあちゃんのように形容詞として使うのは間違いという地元の人の声もあることだし。しかし、間違った使い方がこんなに広まると、そっちのほうが主流になってしまう。アクセントも、影響力の大きいマスコミが変なアクセントを使い続けると、そちらが一般的になってしまうものね。

がばいのほかは、指摘受けたところは、全部直しました。直ってると思うんだけどなあ。月末の反省会に首を洗って出る事にします。

|

« 東京・自然農園物語 | トップページ | 順番が違う »

コメント

お疲れ様でした!!
利用者は遠慮しておっしゃいませんが・・・・
熱心な利用者ほど1.5倍から2倍速で聞きます。
アクセントやテクニックや声質はあまり気にしなくても良いのでは。
内容を聞き取れれば良いんです。


投稿: Henatyoko | 2007年9月12日 (水) 15時29分

労いの言葉、ありがとうございます。昨晩も相方に発送までこぎつけた旨報告したら、「お疲れさま」といわれ、面映い気分を味わってました。後は返送されてくるテープの整理をして、ホントの一段落となります。たぶん、今日はビールがうまいはずです。

投稿: はっちょ | 2007年9月12日 (水) 16時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/16424018

この記事へのトラックバック一覧です: 一段落:

« 東京・自然農園物語 | トップページ | 順番が違う »