« 石鹸・購入 | トップページ | アジウソン監督・辞任 »

2007年9月 2日 (日)

またもや不良品

60分テープ、一応出来上がりました。自己校正をしているうちに気がついたことがあったので、もう1バージョン作ろうと思って、テープを買いに走りました。なんせ、手持ちのテープ、全部、片肺飛行の不良品。

またトラブルあるとイヤだと思って、ふたつのメーカーのテープを買ってきました。ソニーのテープ、空回しして、右左の音量も確かめて、良好。この前のテープがたまたま悪かったのよねと思って録音始めたら、6分越したところで、テープが動かなくなってしまいました。どうしてだ? 目視では、別に異常はないんだけど。再度、初めから録音しても、同じところで止まる。こりゃダメだ。もうひとつのメーカーは、右左の音量が揃わない。やる気をなくして、デッキから離れました。

先だって、「録音テープはもう粗悪品覚悟で買うしかない。ブレクストークに早く切り替えたら」とコメントいただいたけど、確かにテープ、トラブル続き。でも、わが会、ブレクストーク切り替えはまだ緒についたばかり。まだ、テープなのよねえ。校正もテープでないと受けられないもの。

電気店で、不良テープの取替えのことも聞いてきました。レシートと現品をお持ちくださればこちらで確認しますって。そりゃそうだけど、しばらく前に買ったレシートなんて取ってないよ。それに単価安いから、それだけで行くのも正直面倒。右左の音量揃わないなんて、どこまでが許容範囲かわからないし(先日のソニーは、全く片方が出なかったから、明らかに不良だけど)、そもそも、録音テープが、もうお荷物商品だしね。

なんか、お荷物と書いたら、変な方向に話が走りそう。私はやっぱりお荷物だなんて話を始めても仕方がないから、ここで終了イタシマス。

|

« 石鹸・購入 | トップページ | アジウソン監督・辞任 »

コメント

テープの回転不良は、手のひらでバン強くたたく。
早送りで両面巻き直す。。。で直ることも有ります。

利用者にどんなテープが届いてるのか怖いですね。
全く苦情が無かったとしたら、もっと怖いですね。

投稿: henatyoko | 2007年9月 2日 (日) 10時41分

たぶん、早急に事が動くということはなかろうと思います。まず、個人レベルで、ボランティアに新たな出費を促すのが第一の難点。でも、実は図書館側の予算のほうが問題なのではないかと思います。今の活動に必要な機器等は揃っているので、当分、このままで行くのではないかと思います。この辺が、予算を必要なことに最優先で使える点字図書館と、一般図書館と大きく違う点だと思います。全体の中の一部分ですから。これは、実際の予算の数字からではなく、全部、私の憶測なので、予想が外れることを願いますけど…なんか、役人の答弁みたいな口調になってる。

投稿: はっちょ | 2007年9月 2日 (日) 11時36分

音訳ボラを始めた頃はデンスケ。
テープレコーダーからテープデッキ。
今、デジ録と時代と共に、機材は変りました。
あっという間に、音声読み上げソフトになり
「今日は原田知世の声で」「今日はジョンカビラで」
とかになるような気もします。
ホントだって!!

投稿: henatyoko | 2007年9月 3日 (月) 00時18分

誰の声にしようと、何人かの候補者の声を思い浮かべた私は、やっぱり、お気楽路線が似合ってるみたい。私の声、ボワンとしてるので、スッとまとまってる声にあこがれてるんですよね。

投稿: はっちょ | 2007年9月 3日 (月) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/16315631

この記事へのトラックバック一覧です: またもや不良品:

« 石鹸・購入 | トップページ | アジウソン監督・辞任 »