« 監督に物申す | トップページ | 玉音放送 »

2007年8月29日 (水)

アスリートのへそ

昨夜、世界陸上を見てました。おへそというもの、自分のを見る機会があっても、なかなか人様のを見る機会はありません。この頃のユニフォーム、へそ出しです。おへそって、人によって千差万別なんですね。縦長、横長、いろいろあって面白い。へそピアスをしている人もいたけど、あれはどうやって留めてるんだろ。
でも、へそだしユニフォーム、女性だけです。男性は今までどおりのもの。どうしてなんだろ?水泳は水の抵抗とかを考えて、水着進化してるというから、そういう効率を考えたら同じ形になりそうなものなのに。

それにしても、キャスター、どうにかなりませんかね。競技の間に、キャスターのコメントが入ると興ざめです。普通のアナウンサーが普通の口調で、競技の進行を伝えてくれたほうがいい。テンションあげた口調で、顔の表情動かせば、見てるほうも乗るってもんではないです。いつからスポーツの実況にタレントをかませるのが普通になっちゃったんだろう。バレーボール、日紡貝塚の時代から好きでした。でも今のバレーボール実況、タレントがキャーキャー騒ぐだけで、うるさいことこの上ない。見る気になれません。スポーツ実況放送、この路線になっちゃうのかしら。どこかで歯止めをかけてほしい。

世界陸上も、キャスターの部分は、頭の中で消してました・・・なんぞといいながら、男性のへそも見れたらいいのにと思ってるのは邪道かしら。
みんな、筋肉の固まりだもんなあ。一緒にテレビを見ていた相方に「ほら、ぽっこりお腹の人ひとりもいないよ」と当たり前のことをいってました。お返しは「お前もへそピアス、やるか」でしたけどイヤです。私、ちょっとでも痛い思いするのはゴメンです。

|

« 監督に物申す | トップページ | 玉音放送 »

コメント

私も小さい時からずっと「ぎょくいんほうそう」と思っていて、アナウンサーが「ぎょくおん」と言うと、最近の若い者は間違って使ってるなぁ、周りの人も注意したらいいのに、と思っていました。今朝も誰かがそう言ってたので改めて、広辞苑を引き、ググってみると....私がずっとおかしかったのか?注意しなくてよかった。と思いました。

投稿: Ocean | 2009年8月17日 (月) 07時19分

コメントありがとうございます。次の2007年8月30日の「玉音放送」へのコメントですね。移動するといいんだけど、失敗して消してしまうかも。このままにしておきます。何か判断する時は、自分の頭の中の知識を基にするんで、おっとっとと思う事がよくあります。両方ともOKという場合は、「やっぱりこっちのほうがいい」と、自分がしっくり来るほうへ肩入れしてしまいす。

投稿: はっちょ | 2009年8月17日 (月) 08時33分

ごめんなさい、コメント付ける位置を間違えたようで。^^;

投稿: Ocean | 2009年8月24日 (月) 07時20分

いえいえ、お気になさらずに。これから「ぎょくおん」派のほうが増えていくのではないかという気がします。そのうち、「玉」というのはなんですかなんて質問が出てくるのかも。

投稿: はっちょ | 2009年8月24日 (月) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/16273680

この記事へのトラックバック一覧です: アスリートのへそ:

« 監督に物申す | トップページ | 玉音放送 »