« クレーム処理 | トップページ | 時をかける少女 »

2007年7月21日 (土)

夢を見た

久しぶりにテストを受けてる夢を見ました。今まで入ったこともないような大会場で人もギッシリ。何かとても大事な資格試験を受けてました。自分の場所を確保するだけで一騒動。

やっと机を椅子を確保して、テスト用紙が配られたら、全くわからない。ちゃんと勉強してればわかる問題のようで、周りの人たちは、テスト用紙にせっせと書いてるのに、私は途方にくれてました。この試験に受からないと、これからどうなっちゃうのと、そっちのほうを必死に考えてました。どうやら、時代は何百年後かの未来のようです。試験を受けてる私が何歳くらいなのかわからないけど、これからを決める重要な試験だということはわかってる。

今までは試験で困ってる夢というと、科目は決まって数学でした(理数系苦手なんです)。ところが昨晩の試験は、歴史でした。夢の中でも困ることが変わってきたのかな。問題の内容は、どこかの国で起こった産業革命についてのようです。人とか事の経緯を詳しく説明するように求められてるのに、私の頭の中は薄ボンヤリしていて、問題の意味さえ解くことが出来ない。どうしよう。もっと日頃ちゃんと勉強してれば良かったなあ。夢の中で深く反省しておりました。

夢の途中で起きたら、掛け布団をはねて寝てたみたいで、体が冷え切っていました。困ってたのは、体の発したSOSだったのかな。お布団をかけて寝たら、夢の続きを見る事もなく、熟睡しました。
どうせ夢を見るんだったら、楽しい夢を見ればいいのにね。そういえば数日前に見た夢は、友達と2人、老舗の料亭に招かれた夢。その夢の中でも「私、お作法わからないけど、どうしよう」と悩んでました。折角なんだから、おいしい料理を食べるところまで行けばいいのに、悩みながら廊下を歩いてるところでオシマイでした。おいしい料理をイメージする力がなかったのかな?

|

« クレーム処理 | トップページ | 時をかける少女 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/15830249

この記事へのトラックバック一覧です: 夢を見た:

« クレーム処理 | トップページ | 時をかける少女 »