« その他雑酒 | トップページ | 化学物質過敏症気味 »

2007年7月16日 (月)

お盆のあと

何だか面倒臭いことになってます。

隣保で初盆が2軒ありました。申し合わせた金額で、盆供を出しました。1軒の盆ぎりの席に連なって、引き出物のおもたせを貰って帰って来ました。その帰りがけに、「もう1軒のお返しはどうなってるのかねえ」という声が年配の方からありました。「忙しくてうっかりしてるんじゃないですか」とつい反応したら、「そんな馬鹿なことはない、そういうもんじゃない、若い人は物事がわかってないからいけない」としっかりお説教されました。ハイ、ワタクシ、ここでは若手であります。

昨日は別の方から電話が入りました。「あなたのうちは、盆供のお返し、貰いましたか?」オイオイ、まただよ。「貰ってませんけど~」
「そんなものじゃないんだけどね」と、長い話が始まりました。返事の仕様がないので、「忙しさに取り紛れて、忘れてるんじゃないでしょうかねえ」 こういう場合、中途半端な相槌は墓穴を掘ることになるんでした。「そんなものじゃない」とまた話は最初に戻りました。「別に物が欲しい訳じゃないけど、気持ちが治まらん」と延々と電話は続きました。

「うちはもういいんで、このままにしておきますけど」と、やっと電話を切りました。近所づきあいというのは難しいもんだ。話をあわせたら、「私は別にいらないけど、○○さんが来てないといってる」と、さもクレームつけたのは私のように話は伝わるし、「いらない」といったら、格好つけてるといわれかねないし~

どうせあれこれ言われるんだったら、楽なほうを選ぼう。お返し、いりません。こんなことに巻き込まれるんだったら、盆供も出さない方が良かったくらい。我家に電話をかけてきた御仁は、相手にちゃんと文句を言うんだろうか? 結末やいかに? このまま推移すると、あの家は盆供のお返しがなかったと、10年ぐらいは言われ続けることになります。

|

« その他雑酒 | トップページ | 化学物質過敏症気味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/15774233

この記事へのトラックバック一覧です: お盆のあと:

« その他雑酒 | トップページ | 化学物質過敏症気味 »