« 家にいます | トップページ | 草取り »

2007年6月27日 (水)

名刺の肩書き

昨日の午後、建設・不動産・コンサルタント、行政書士、社会保険労務士なる名刺を持った御仁が、不動産関係の案件を持ってこられました。法人名義の土地の話です。
「ご主人にお時間いただいて、詳しい話をしたい」とのこと。「代理で伺いますので」と、秘書役のワタクシが聞きました。通常パターン、これも仕事のうちであります。ところが、話をしてても噛み合わない。「ちゃんと公図見て、地権者確認してるんでしょうねえ」といったら、「いや、公図はだいぶ前に見てはいるんですが」としどろもどろ。
揚句の果てに「お宅様は、この中のどれぐらい所有してるんですか」だと。そんなこと、何の縁もゆかりもないあなた様に教える筋合いはございませぬ。飯の種にしてるんなら自分で調べるように。

しかし、行政書士と社会保険労務士の肩書きと並んでると、コンサルタントというのもそれなりの資格のように思い違いしてしまうけど、誰でも名乗れるんだよね。不動産関係の方が来ると、一見でもしばらくは話して、こちらにとっても参考になる話がそれなりに聞けるんだけど、昨日のオジサンからは収穫なしでした。どんなおいしい話を持ち込まれても、昨日のオジサンの話には乗らないと思う。秘書の段階で却下。コンサルタントの仕事ぶりがそんなだと、公的資格の行政書士と社会保険労務士の仕事ぶりはどんなだろうと疑ってしまいます。

その方が見えたときは、ちょうど洗髪した後でドライヤーをかけ終わったところ。向こうも仕事の挨拶に来たら、頭がボサボサのオバサンが出てきて「話は私が聞くわよ」と態度大きいんだから、調子くるったに違いない。
家にいても、ネタのほうで飛び込んでくるなあ。明日はどんなことが起こるかしらん。
同日12時追記
コメント欄で、不動産コンサルタントは要資格で、その資格がないと名乗れない旨の指摘をいただきました。ありがとうございます。ブログってすごい。
朝、この記事を書いたとき、私は名刺持ったことないけど、どんな肩書きを名乗れるんだろうと戯言を書きました。あまりに馬鹿馬鹿しい内容なので消したんですが、その中のいくつかはちゃんと認定受けないと名乗れない肩書きだったのかも~

|

« 家にいます | トップページ | 草取り »

コメント

ブー。
不動産コンサルタントは要資格なんですよ。
http://www.kindaika.jp/consul/tourokutoha/index.shtml
 

投稿: henatyoko | 2007年6月27日 (水) 11時45分

>henatyokoさま
ありがとうございます。宅建とか土地家屋調査士だと名前だけでも知ってるんですが、不動産コンサルタント、一般名詞だと思っていました。でも、そんなちゃんとした資格だったら、余計に昨日のオジサンの言動は信じられない…

投稿: はっちょ | 2007年6月27日 (水) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家にいます | トップページ | 草取り »